あっつんのプロフィール - music-frontier    ミュージックフロンティア

あっつんのプロフィール

坂本あつし.jpg

大阪に産まれ、京都に5歳までのちに東京。
よってほぼ東京人である。

小学生の頃『頑張れベアーズ』のBGMであった、カルメン協奏曲に衝撃を受け、
誕生日のプレゼントにレコードを買って貰い音楽に目覚める。

当時は空前のSFブームで、親父に連れて行かれたSTAR WARS帝国の逆襲、ET等に完全に魅了され、
更にその音楽にK.Oされ、john towner williamsを聞きまくる。

その後は『キャノンボール』や当時はまだドラマだった『Mission Inpossible』や『Charlie`s Angel』
に影響されまくり、70年代のソウルミュージックやラテンミュージックを聞きまくる。
将来はスパイになると心に決める。

中学に入りあり余る元気を押さえきれずの悪の道に入る。
ある日悪の先輩に誘われ謎の地下室へ...
そこは日夜LAメタルの爆音に包まれていた...
頭から稲妻が走り、直ぐに先輩にギターを売りつけられたのは言うまでも無い。
中学時代はその地下室で、ギター、ドラムで日夜爆音を出す事に夢中になった。
将来はLAに行きエディかウォーレンになろうと心に決めた。

それと並行して、親父がある日、『We are the world』のレコード買って来て、
衝撃を受け、アメリカンポップス、ブラックミュージックの凄さに脱帽する。
そして名だたるアーティストをまとめる『Quincy jones』を神だと崇め始める。
将来はプロデューサーになろうと決める。

それと小林克也の大ファンになったのは言うまでも無い。

高校に入り『ティファニー』と『アリッサミラノ』に恋をした。

そしてどうすれば彼女達に近づけるか必死に考えた。
僕の研ぎ澄まされた脳はある答えに行き着いた。

「一流のエンジニアになれば良いんだ!!」

単純な思考で尚美学園音響芸術学科に入学。
PA/レコーディング/MA/イベント制作/音楽ビジネス等を学ぶ。
この学校でなまじっかギターが上手だった僕は、先生や皆に持ち上げられて、
天狗になる。
卒業後一流のエンジニア道に危険信号が...

親父の経営する会社が人手不足に陥り、借り出される事に。
そこから音楽から離れた順風満帆の社会人生活を送る。
ティファニーやアリッサに別れを告げる。

趣味で始めたスノーボードにハマり、そこで150人近くの仲間とチームを結成。
当時はFUNK/SOUL/HIPHOP/R&B/HOUSE/Techno/Electro/Drum`n bass/Bigbeat等クラブサウンドが大好きで、
クラブ三昧だった僕は、ターンテーブルを買い、
レコードを買い漁りDJの道へ。
色々な物をコスりまくりである。
実はモテたかっただけである。

この頃坂本龍一、久石譲等のピアノの音色に惹かれ、
従兄弟でもある『SOIL&PIMP SESSIONS』の丈青にピアノを習う。
実はモテたかっただけである。

この頃はプロのスノーボーダーになろうと思っていた。
でも何故かスノーボードで出会った仲間とFUNK HIPHOPユニットを結成。
コンポーズ、トラックメイキング、DJを担当。
クラブサーキットを始める。
結局は音楽好きなのである。
数々のスノーボードのDVDに楽曲提供やライブの評判を評価され。
自分でも訳が分からんうちにToy`sFactoryよりデビュー。
社会人生活の終焉である。
中川翔子さん司会の『ワナゴナ』のエンディングや、
HTBの『NO MATTER BOARD』のエンディング曲も入った.
2枚のアルバムと、
smorgas、ELLEGARDEN、BEAT CRUSADERS、ストレイテナー、10-FEETとの。
コンピアルバム『WHITE OUT3』
を発売。
TOYOTA BIGAIRに出演。
北海道の雪祭り会場でもLiveを行い、-5度の中でライブという洗礼を受ける。
東京、北海道、名古屋、京都、大阪、新潟、山梨、福岡、あらゆる所でLIVE三昧の生活を送る。
デビューして、お調子にノリにノッていた僕は、
プロの世界の洗礼を受けて、やっと本気で音楽を勉強しだす。

その後、SmileCampanyに移籍、

同時にやっていたNewElectroユニットで数々の楽曲提供、TRACK提供、REMIX等を手がける傍ら、
イベントのオーガナイズも行う。
出演者には、平井大、TEE、SAWA等今では有名になった方々も多数参戦。


そんなある時、LantisさんからのREMIXの依頼で、『JAM PROJECT』をやらせて頂き、
サブカルチャーの世界を何も知らなかった僕は勉強の為に見たライブで衝撃を受ける。

現在は上記2つのユニットからは脱退し、
フリー後は、KARA出演CM『紅酢』のサウンドトラック等、
コンポーズ、アレンジ、リミックス、エンジニア、DTM講師などをやりつつ
メインバンド『うさぎダッシュ(仮)』と、勢力的に音楽ライフを満喫しております。

何でもやります!!仕事下さい!!(笑)


皆さんと会って普段独りで音楽を作っている孤独な僕ですが(笑)
バンドという皆で音を出す楽しさ音楽の楽しさを再認識出来ました。

僕もバンドは久しぶり過ぎて分からない事だらけです。
1から出直す気持ちで頑張りたいと思っています!

これからも音楽の楽しさをもっと多くの人と分かち合えたらなって思ってます!

よろしくお願いします!!

あっ、
1つだけ取り扱い注意点があります!!!
完全な変態です!マジで!!下ネタしか言いません!


b2orange_arrow-side.jpgあっつんのブログ 音が無しでは生きられん!!
2012-06-04 23:07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © music-frontier    ミュージックフロンティア All Rights Reserved.